にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

初心者におすすめの証券会社【取引手数料を安く!安いが一番】

・証券会社ってたくさんあってどれを選べば良いかわからない
・初心者におすすめの証券会社はどこ?
・出費を最小限に抑えるために取引手数料が安い証券会社がいい!

証券会社もたくさんあり、このように思っている方も多くいらっしゃると思います。初心者の方なら尚更どこの証券会社が良いかも分からず、決めるのは難しいと感じてしまうことでしょう。

株式投資を始めたいけど何だかよく分からないし、敷居が高く感じてしまいますよね?

そこで初心者の方でも分かるおすすめの証券会社について紹介していきます。しかも、ここで紹介する証券会社は全て登録・年会費も無料なので、ここの証券会社を選べば間違いありません!

スポンサーリンク

証券会社選びで重要なのは、株売買時に発生する取引手数料の安さ

株を売買する際に発生する取引手数料は、少額で取引する場合、数円から数百円ほど掛かります。

『なんだそのくらいの手数料か』と思われる方もいるかもしれませんが、株を買うときと売るときの両方に手数料が発生します。しかも、何度も売買をしていくうちにそれなりの金額になり、”塵も積もれば山となる”状態です。

せっかく手にした利益が手数料で目減りするのをできる限り抑えたいですよね(^_^)負けているときだと尚更です!

そこで手数料の安さなら、ネット証券会社がおすすめです。

ちなみに証券会社には、店舗を構えて対面で取引する会社(総合証券)と、店舗を持たないオンライン取引専業のネット証券があります。基本的に今の主流はネット証券です。

そのネット証券会社の中でも特に取引手数料が安いおすすめのネット証券会社が以下の5つです。

・松井証券
・DMM.com証券
・ライブスター証券
・GMOクリック証券
・SBI証券

それぞれのおすすめポイントについて紹介します。

松井証券

\ここがおすすめポイント/

・取引手数料が安い
・1日50万円まで取引手数料が無料
・IPO(新規上場株式)への抽選参加が証券会社の口座に入金してなくてもできる
1日50万円まで取引手数料が無料のため、少額から取引を始めたい初心者の方にはピッタリの証券会社です。また、おすすめポイントの3つ目は、証券口座にずっと資金を入れておく余裕がないけど、IPO抽選はやりたい!という人に特におすすめで、当選した時のみ口座に入金してIPOを購入することができます。IPO目的で株を始める方も多いため、このポイントは重要です。
↓詳しくはこちらから↓
◆松井証券◆

DMM.com証券

 \ここがおすすめポイント/

・取引手数料が安い
・1ヶ月間の取引手数料が無料
・IPO(新規上場株式)への抽選参加が証券会社の口座に入金してなくてもできる

1ヶ月間の取引手数料が無料なので、試しに初めてみたいという初心者の方におすすめです。また、松井証券と同様にIPO抽選は口座に入金していなくても参加できます。

↓詳しくはこちらから↓
株をはじめるなら、DMM.com証券
【DMM 株】口座開設

ライブスター証券

\ここがおすすめポイント/

・取引手数料が安い
・約2ヶ月間の手数料が無料
・IPO(新規上場株式)への抽選参加が証券会社の口座に入金してなくてもできる
・IPO(新規上場株式)の抽選方法が100%完全平等抽選で当たりやすい

約2ヶ月間の手数料が無料なので、試しに初めてみたいという初心者の方におすすめです。また、松井証券と同様にIPO抽選は口座にお金がなくても参加でき、さらに100%完全平等抽選で当たりやすい。

↓詳しくはこちらから↓
ライブスター証券

GMOクリック証券

\ここがおすすめポイント/

・取引手数料が安い
・IPO(新規上場株式)の抽選方法が100%完全平等抽選で当たりやすい

取引手数料も安く、IPOは取引額に関係なく100%完全平等抽選なのでIPOをやりたい方は必ず登録することをおすすめします。

↓詳しくはこちらから↓
GMOクリック証券

SBI証券

\ここがおすすめポイント/

・取引手数料が安い
・IPO(新規上場株式)銘柄の取扱数がダントツなのでチャンスが広がる
・証券会社大手なので取引中にサーバーがダウンしにくい【意外に重要】

SBI証券はネット証券口座数No.1なので、ここを選べば間違いはありません。また、おすすめポイントの2つ目で挙げたIPO関連で、抽選に落ちてもIPOチャレンジポイントというポイントが貯まる仕組みがあるため、このポイントを貯めることによりIPOに当選しやすくなる(ポイントを貯めればいつかは必ず当選するという制度を導入しているのはこの証券会社のみです。

↓詳しくはこちらから↓
SBI証券
SBI証券[旧イー・トレード証券]

証券口座は複数持ってもOK!ネット証券口座の登録・年会費は無料

証券会社の証券口座は複数の証券会社で開設しても問題ありません。むしろ、証券会社毎にメリットがあり、登録・年会費も無料なので、そのメリットを生かすために複数持っているのは当然です。

まずは、いくつかの証券口座を開設してみて、株を売買するときに使用する取引画面の使い勝手や投資情報ツールはどんなものかなどをチェックし、自分に合う証券会社を見つけるのも初心者の方にはおすすめです。

証券会社は投資における自分のパートナーとなる存在なので、しっかりとチェックし、良いパートナーを見つけ有意義な投資生活をスタートさせましょう!(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました