にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

株式投資は独学でできるのか?勉強方法は?!【右も左も分からないなら必読】

興味はあるけど投資の『と』の字も知らない。

そもそも何から勉強したら良いか分からない。   etc…

初心者の方でこのように思っている方はたくさんいらっしゃると思います。当の本人もはじめはこのように思っており、知識0超初心者スタートでした(2018年当時)。

学校で経済などを勉強していた訳でもなく、むしろ社会関連の勉強は嫌いなほうでしたが、独学で勉強し、株式投資について学びました。

スポンサーリンク

株式投資は独学でできるのか?

結論から言うと独学でできます!

基本的にこのブログを見て投資を始めようか悩んでいる人は身近に投資をやっている人がいないという人が大半だと思います。僕も同様の環境でした。そのため相談や勉強方法など聞ける人もおらず、独学で勉強するしかありませんでした。

じゃあ、なぜ独学でできるのか。それは実際に独学で勉強して分かったのが、投資への興味と向上心が十分にあるため投資本等を活用して学んだ方がどんどん知識として残り、知識レベルがみるみる向上したからです。

人間やりたくないことには全然頭に入ってこないですが、やりたいことにはどんどん知識がついてくることと同じです。

また、独学で勉強した場合、投資本などもモノとして残るので、復習も簡単にでき、学びながら投資の準備(資金の準備、証券口座の作り方etc…)も併せてできました。

スポンサーリンク

何から勉強すればいいのか?勉強方法は?

じゃあ、何から勉強すればいいの?

勉強方法は?

と聞きたくなると思います。

まず、何から勉強すればいいのかですが、知識0なので投資に関わる用語(チャート、ろうそく足、陽線、陰線、始値、終値etc…)を覚えていく必要があります。用語が分からないことにはトレード術などの本を読んでもわけがわかりません。そのため株入門の本を読み、用語をマスターすることが投資の第一歩です。

次に勉強方法ですが、以下の方法をオススメします。

最新の入門投資本を読む
投資家のSNSやブログを読む
実際に株を購入し、自己の投資から学ぶ

この3点から有益な情報、知識、経験を学ぶことができます。一つずつ解説していきます。

最新の入門投資本を読む

誰もが通過してきた学校において、本をもとにいろいろと勉強してきたと思います。やはり勉強する場合は本を読むことが一番効果的です。

数千円でたくさんの知識や情報を吸収でき、非常に有益な情報が書かれている書籍もあります。

入門本とあわせて必ず読むべき本は、相場心理、自己のメンタルコントロールがメインに書かれている投資本です。この本を読むことにより客観的に自分を見られるようになりました。投資をするにあたって一番重要なことです。

逆に読む必要のない本は、昔に書かれた入門投資本です。年々投資の環境は変わってきています。昔に書かれた本を読んでも現状と一致していない場合が多々あります。混乱するだけなので読む必要はありません。

一冊は読んでもいいけど、たくさん読む必要がない本は、例えですが、“100万円から1億円にした投資方法大公開”みたいな本や“すぐに儲ける方法”などの本は買うだけ無駄です。基本的にこの系統の本は手法などが具体的に書かれていない場合が多く、仮に書かれていたとしても何千何万もの人が読んでいるので、その投資方法を多数が知ることになり、いずれ機能しなくなります。ずっと利益をあげていくことは不可能です。

株式投資の世界では、この前まで利益をあげることができた手法なのに今では全然ダメということはザラにあります。

スポンサーリンク

投資家のSNSやブログを読む

投資における貴重な実体験投資の考え方をタダで知識として取り込めるので、僕自身も勉強ツールの一つとして活用していました。

投資において、このようなことをしたらダメだ!とか売買のタイミング等が記載されていることもあるので、投資の参考になる有益な情報が多々あります。投資は、自分でルールを作り、ルールに基づいて投資をすることが基本ですが、そのルールを作る際の参考にもなります。

実際に株を購入し、自己の投資から学ぶ


投資で成功していくためには、この経験から得られるものが一番大きいです。

実際にやってみないと分からないことが多々あり、損失を出して初めて分かることばかりです。僕もいろいろな失敗をしました(笑)例を挙げたいのですが、ありすぎるので別記事で書きたいと思います!(乞うご期待w)

損失を出した時の投資のやり方を減らしていくことにより、勝率も段々と上がっていき、自ずと結果もついてくるようになります。

投資を始めるまでにどのくらい勉強すればいいのか?

早く投資したいけど、どれだけの期間勉強したらいいの?と考えると思いますが、本人が『これだけ勉強もしたし、今の知識で十分投資ができる!!!』と思った時が絶好の始め時だと思います。人それぞれ勉強に費やせる時間も異なるため、個人差があります。

ちなみに、僕は10月に勉強を始めて12月から投資を開始しました(約2ヶ月くらい)。

スポンサーリンク

まとめ 勉強べんきょうベンキョウ!!!

株に限らず投資と名のつくものを始める場合は、知識を蓄えることが重要です。投資で利益を上げている人はプロです。どの世界にもプロはいますが、全てのプロがしっかりとした知識を持っており、その知識を基盤としてそれぞれの世界で活躍しています。

これを聞いてそんな人たちに勝てるはずがないと思う方もいるかもしれませんが、そのプロたちも初めからプロであったわけではなく、知識0からスタートしているのです。誰でも勉強や努力を実行に移すことができれば、その道に長けることができます。

ただただ勉強あるのみです。知識を蓄えて楽しい投資生活にしましょう(^o^)/

また、下の2つの記事もあわせて読むことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました